永代供養の樹木葬を観に金剛宝寺へ行ってみました。


皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)




どーも、しんたろーです!





今回は永代供養?樹木葬?の見学に大分県と熊本県の両県をまたぐ国立公園内に墓地のある金剛宝寺に行ってきました。





実は、ひいおじいちゃんとひいおばちゃんのお墓には入れないという事を知ってから『じゃぁー、自分たちはどうする?どこに入る?』といった話があったみたいで、普通にお墓を買ったらいいけど、お墓は管理費も必要だし、檀家になる必要もある。




万が一お墓を他の場所へ移動させたい、墓じまいしたい場合など色々なお金の負担を子供たちに背負わせるわけですから、 家ではおじいちゃんとおばあちゃんのお墓について話し合った結果、今後の子孫にお金の負担をさせない為に樹木葬墓地を選んだようです。



福岡県の博多駅から送迎バスが乗れるという事で皆で博多駅へ、途中に高速道路のトイレ休憩をいれて約2時間30分くらい?バスに乗り、途中で山道もありましたが乗り物酔いにはならず何とか金剛宝寺に到着!



自分が車を運転する時は乗り物酔いは大丈夫なんですが、人に運転してもらうとヤバイ時があるんですが今回は大丈夫でした。
(*´ω`*)




ちなみに乗り物酔いしたらコーラーを飲むと大丈夫みたいですよ。酔うと思ってコーラーを買っておいたんですが乗り物酔いしなかったので効果があるのか試せませんでしたね。
(;´∀`)




ちなみにオレンジジュースなどの柑橘系は胃酸の分泌を活発にし、乗り物酔いしやすくなるそうなので気をつけてくださいね!




天空陵 家族墓

お墓の後継者がいなかったり、お墓の管理が出来ないなど、天空陵『家族墓』では金剛宝寺が永代にわたり責任をもって供養・管理してくれます。






お墓については檀家の事や宗教の事(宗派など)があるわけですが、無宗教でも大丈夫ですし、檀家も考えなくて構わないそうです。全国対応となっております。



ひとつの家族墓には最大で6名まで入る事が出来ます。納骨費用も1体5000円(税込)になっています。




管理費・永代供養料・墓石施工・永代使用料・戒名など全て込みで40万円。普通と違うのは、お墓の年間の管理費、お布施などが一切ないという事です。




墓石には絵やメッセージなど刻むことが出来ます。




詳しくは金剛宝寺のホームページでご確認ください。



ペット墓もあります。

DSC_0094

金剛宝寺にはペット墓もあります。僕の実家では犬や猫を複数飼育しており、おじいちゃんとおばあちゃんが飼っていた猫も大切な家族なので自分たちのお墓の近くに飼っていたペットのお墓があるのはありがたいですね。


DSC_0106

同じ敷地内にありますので、お墓参りの時に一緒にお参りにいけますね。




ペット墓についても詳しくは金剛宝寺のホームページでご確認ください。



年1回の夏の火祭り

金剛宝寺では年に1回7月頃に『夏の火祭り』が行われます。こういったお祭りは初めて観させていただいたので、立ち上がる炎は圧巻でしたね。




胎蔵大柴燈護摩(たいぞうだいさいとうごま)という修行を観させていただきました。




この日は35度を超える猛暑日でしたが、なかなか観られない行事ですし最後まで観させていただきました。


火渡り修行も行われ、一般の方でも参加出来たみたいです。皆さん炎天下のなか渡ってましたね。





ホームページを観させて頂いたら、冬には開運星まつり(冬の大祭)が毎年新年の1月第2日曜日に1年の無病息災を祈念するお祭りが行われているようです。



えんむすびの寺

金剛宝寺はえんむすびの寺としても注目されていて、参拝は無料みたいですし、大分や熊本に観光に来られた際は金剛宝寺に訪れると良いご縁があるかもしれませんね。



恋占いも体験されてみては?願いが可能かも?
(*´ω`*)




誰もが将来考えないといけない事ですし、皆さんも一度は見に来られてはいかがでしょうか?詳しい詳細についてはホームページがありますので是非ご覧ください。




最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA