癌とコーヒーの関係は?ガンを予防できる?

LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`newsing` not found]

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

皆さんはコーヒーを飲みますか?少しでも癌にならないためにも日頃から癌予防できるものを摂取したほうがいいみたいです。

 

 

癌予防に何かいい物がないのかを調べてみると、コーヒーを飲む人達は飲まない人達に比べると癌になる人たちが少ないという研究結果が出ているようです。

 

 

癌になると言われていた

コーヒーには発がん性があるので危険って言われいて、昔は癌になるとまで言われていた時もありました。最近の研究ではコーヒーを飲んでも癌になることは無いと研究結果が出ています。むしろコーヒーは飲んだ方が癌予防が期待できるとまで言われているので飲んだ方がよさそうですね。

 

 

 

人間よりも早く症状が出るマウスを使った実験によると、発がん物質だけを与えたマウスと発がん物質とコーヒーに含まれるクロロゲン酸を一緒に与えたマウスでは大腸がんの発生に違いがみられたようです。発がん物質だけを与えたマウスでは40%が大腸がんを発症したそうですが、クロロゲン酸を与えたマウスでは0%だったようです。

 

 

他にも約10年間、40代から60代の9万人を調査した結果、コーヒーを毎日飲むグループと飲まないグループでは毎日コーヒーを飲むグループの方が肺がんに罹る人が少なかったそうです。肝臓がんについては、かなり高い確率で抑えられると結果がでているようです。

 

 

 

炎症を抑える

コーヒーには炎症を抑える働きがあるとも言われていて、肝炎の炎症も抑えているんではないかとも言われています。ただし、コーヒーを飲むことでコーヒーを全然飲まない人達よりも膀胱がんやすい臓がんになりやすいという研究結果もあるので、必ずしもコーヒーが全ての癌を予防できるとは限らないようですね。

 

 

これについては、もう少し研究が進まないと本当にコーヒーがいいのかわかりません。僕はコーヒーが好きで毎日飲んでいるので少しは癌予防が出来ると良いんですけどね。

 

 

缶コーヒーは分かりませんが、クロロゲン酸が入っていれば予防になるかもしれません。ただし砂糖入りは良くないと思いますので、砂糖は入っていないコーヒーを飲んだ方がいいでしょうね。

 

 

 

一人でも多くの方々が癌にならないためにも、もっと研究結果が知りたいですね。

 

 

ちなみに、コーヒーを飲む回数は1日に3から5杯程度がいいみたいです。多く飲み過ぎるとカフェインを多く摂り過ぎる為良くないそうです。

 

 

心疾患にも

コーヒーを飲むと心疾患で死亡するリスクも軽減できるとの研究結果が出ています。

 

 

こちらについても、まだまだ研究が必要でしょうけど最近の結果では心疾患に良いとされています。研究結果は時代によって変わりますし、100%信頼できるとは限りませんが信じる方はコーヒーを飲むといいでしょう。

 

 

僕はコーヒーが好きなのでこれからも飲みますね。

(*´ω`*)

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

[ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA