砂糖は体を冷やすので冷え性の方は控えめに


砂糖 sugar / ume-y



皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)



どうもしんたろーです。



甘くて元気を与えてくれる砂糖、凄い美味しいですよね~。甘いお菓子や飲み物に限らず食べ物など様々な食品に含まれています。皆さんは年中冷え性に悩まされていませんか?



僕は年中手足が冷たくて悩んでいたんですが、これをやめただけで手足が温かくなったので改善できた方法を紹介しますね。




実は砂糖と言うのは体を冷やす働きがあるそうです。しかも血液がドロドロになるので毛細血管まで温かい血液が届かないそうです。



 

1日の摂取量は5グラム?

日本人の1日の砂糖の摂取量は5gまでと言われているそうですが、実際には多くの人達が5gを余裕で超えてしまっているそうです。




例えば350ミリリットルの缶ジュースを1本飲んだだけで5gを軽く超えてしまうようです。




僕なんかは缶ジュースが昔から好きでしたが、これ1本飲むだけで簡単に1日の摂取量を超えていたなんて驚きですよね。真夏の暑い時期なんてジュースを沢山飲んでいたので、まさかこんなに砂糖が含まれているなんて・・・・
(;゚Д゚)



日頃から缶ジュースやケーキ、果物、アイスクリームなどの甘いものや魚の煮つけなどを控えたほうがいいそうです。これだけで冷え性が改善されていくそうですよ!!




ただし砂糖には依存症があり、たまらなく甘い物が欲しくなるそうです。そんなときは黒砂糖やてんさい、ハチミツならとぅってもいいそうです。でも注意しないといけないのは、これらの糖質が含まれているので多く摂りすぎないようにしましょう。



大変だったけどやめることが出来た!

今まで何十年も甘いものを摂っていたので、いきなりやめるのって中々出来ませんでした。



やっぱり仕事の休憩時間に、ちょっと甘いコーヒーが飲みたくなったり、暑い日には甘くて冷たいジュースやアイスを食べたくなって食べてしまうこともありましたね。



でも少しずつですが、甘いものを食べないようになってコーヒーも無糖を飲むようにして、何とか砂糖から離れることが出来るようになりました。



今でも甘いものを食べたくなることがあって、甘い飲み物も飲みたくなって飲んでしまうことがあるんですが、半年ぶりに甘いコーヒーを飲んだら凄くマズイ味に変わってました。



今まで、こんなにマズイものを飲んでいたんだぁって気づかされましたね。



甘いものを飲んでいる時は気づきませんでしたが、甘いものから離れている期間が長くなると、こんなにも砂糖入りのコーヒーがマズイなんておもいませんでした。



今では本当に砂糖から離れることが多くなりましたし、冷え性も改善されたので、年中冷え性で悩まれている方は砂糖の摂取を減らしたほうがいいかもしれません。



最初は砂糖から離れるのはつらいです。甘いものが無性にほしくなることが沢山ありますし、我慢できない時もいっぱいあります。



そんな時はピーナッツやアーモンドを僕は食べていたので、皆さんも甘いものの代わりになる食べ物を食べるようにすれば結構耐えられると思います。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA