楽天カードで支払いをあとから分割払いにしてみました。支払回数は最大で36回まで変更可能!

LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`newsing` not found]

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

今回は普段ネットショッピングの支払いの時によく利用している楽天カードの一回払いを『あとから分割払い』に変更してみました。別に分割払いをする必要は無いんですが、今まで分割払いって一度もしたことが無かったので一度くらいは経験してみようと思いましたし、ブログネタにもなりそうなので初めて『あとから分割払い』を試してみた感想を書いてみようと思います。

 

 

 

すぽんさーりんく

分割払いの仕方

楽天カードを使用すると翌月に請求されるわけですが、毎月12日頃になると仮の確定ですが、その月の請求額が掲載されます。

 

 

請求額をみて『今月ちょっと買い物し過ぎたからちょっと支払いが大変だなぁ~』って思った時なんかに便利なのが『あとから分割払』です。契約内容によって違いはあると思いますが、僕の場合は最大で36回払いまで分割払いが出来ます。

 

 

 

まずは楽天e-NAVIからご利用明細の所にある『支払額の調整から支払い方法を変更します。支払い方法の変更は毎月6日から20日までが締切日なので注意してくださいね。(楽天e-NAVIはスマホのアプリをダウンロードすると利用出来ますし、パソコンからも支払いの変更は出来ます。パソコンの楽天市場にあるグループから楽天カードのページに行くと楽天e-NAVIがあるので、そこから変更出来ます。)

 

 

次の画面では『分割払い変更手続きへ』をクリックします。

 

ここでは、ご利用した支払いすべてを分割払いに変更したり、一部の支払いだけを分割払いに回数を変更することも出来ます。

 

 

これは支払えるけど、こっちは金額が大きいから分割に変更しよう!とか今月10万円の支払いだけど1万円に調整しちゃおう!』なんてことができますよね。

(≧▽≦)

 

 

大きな金額ほど分割で無理なく支払いが出来るので便利です!

 

 

 

 

3回~最大36回まで

分割払いは3回払いから最大で36回払いまで選択出来ます。契約内容などによって回数は違うかもしれません。

 

 

(あとで調べてみたらみんな最大で36回払いみたいですね。)

 

 

2つの支払回数を3回払いに分割した時はこんな感じです。実質年率12%から15%で分解回数が増えるにつれて実質年率は上がっていきます。

 

 

3回払いで12%、36回払いで15%になっています。

 

 

金利は手数料に反映されます。

 

 

手数料は3回払い12%の場合100円あたり約2円ほど

(2017年現在の金利です。)

 

 

支払いを分割にすると手数料が発生して、商品を購入したときなどの代金よりも支払う金額が多くなるんですが、大きな金額の支払いを分割に出来るのはありがたいことだと思います。

 

 

 

どうしても『コレ欲しい!』って物もあるかもしれませんし、今月は支払いが多くてピンチの時など、そんな時に支払いを分割出来て、しかも最大で36回払いまで分割に出来ます。

 

 

実際に一部の支払いを5回払いに分割してみたんですけど5回払いを選択した所は『均等1/5』となっています。

 

 

毎月6日から20日までに

支払いの変更手続きは毎月6日から20日までの期間に出来ます。

 

 

なので支払変更『あとから分割払い』したい方は早めに手続きをしておいた方がいいでしょう。

 

 

 

あとから分割払い』は非常に便利なサービスなんですが、やっぱり返済はなるべく早くに済ませた方がいいですね。先延ばしにすれば支払う金額も大きくなりますし、ご自分の収入と上手く照らし合わせてご利用することですね。

 

 

このブログでは簡単にしか『あとから分割払い』を説明していないので、より詳しく知りたい方は楽天e-NAVIで確認してみてください。

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

すぽんさーりんく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA