スッポン釣りのエサや飼育のエサに最適です!


皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)



どーも、しんたろーです!


今回はスッポン釣りやスッポンの飼育に最適なエサ『ジャンボタニシ』を紹介したいと思います。


ジャンボタニシ』とは外国から食用として輸入された巻貝で、日本のタニシに比べてかなり大きいです。このジャンボタニシはスッポンが好きな巻貝で、田んぼに大発生する時期にスッポンがタニシ駆除目的で利用されるほどスッポンは『ジャンボタニシ』が大好きです。


スッポンを釣りたいなら、この『ジャンボタニシ』をエサに使うといいでしょう。

スッポンはどこにでもいるわけではありませんが、いる所にはいるのでインターネットなどで検索してみて、スッポンがいる場所なら是非『ジャンボタニシ』を使ってみてください。




スッポンはドバミミズでも釣れるんですが、ミミズは魚も大好物なのでスッポンよりも先に魚に食べられてしまいます。しかしジャンボタニシをエサにしておけば魚に取られにくくスッポンが釣れる可能性が高くなります。


スッポンの釣り方


DSC_0712

日本のタニシは殻が硬く、靴で踏みつけても割れにくいです。しかしジャンボタニシは殻が薄くて靴で踏みつけると割れやすいのでスッポンも食べやすい巻貝です。


スッポンが食べやすいように少しタニシを割ってから釣り針に刺します。そして仕掛けを投げてアタリを待つだけでスッポンがいれば釣れるんです!


スッポンは夕方から夜に釣れるんですが雨の日は日中でも釣れる事があります。スッポンがいる可能性がある河川などを発見するには河川や湖などの近くにスッポンの養殖場がある場所




このような場所は養殖場から逃げ出したスッポンがいる場合が高いです。逃げ出したスッポンが自然繁殖している場所では秋ごろには小さな個体が泳いでいるのを見つける事が出来ます。また日光浴をしている個体などを見つける事が出来れば釣れる可能性があります。




スッポンには日本スッポン、外国から輸入されたシナスッポン、チュウゴクスッポンなどいますが、とにかくスッポンはジャンボタニシで間違いなく釣れます。



詳しいスッポンの釣り方は他の釣りが上手な方々のブログなどを参考にされてください。


僕が運営しているショップでは冷凍のジャンボタニシを販売しています。


https://ewq23153ewq.cart.fc2.com/


スッポンの飼育をされている方は市販の人工飼料を与えている方も多いと思いますが、人工飼料を食べないスッポンにはジャンボタニシはいいエサになります。人工飼料を食べないスッポンでもジャンボタニシの独特な臭いのおかげでエサを食べてくれるようになります。


ヤフオクでも販売しています。福岡県から60サイズの発泡スチロールに保冷材を入れてクール便で発送いたします。


福岡県から北海道

1968円

福岡県から北東北(青森・秋田・岩手)

1580円

福岡県から南東北(宮城・山形・福島)

1580円

福岡県から関東(東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨)

1385円

福岡県から信越(長野・新潟)

1385円

福岡県から北陸(富山・石川・福井)

1191円

福岡県から中部(静岡・愛知・岐阜・三重)

1191円

福岡県から関西(京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫)

1094円

福岡県から中国(岡山・広島・山口・鳥取・島根)

996円

福岡県から四国(香川・徳島・高知・愛媛)

1094円

福岡県から九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)

996円

福岡県から沖縄

1385円


福岡県から静岡県あたりまでは翌日の18時頃に到着いたします。


福岡県から東京都から北海道あたりは翌々日の到着になります。


ヤフオクはコチラをクリック!


飼育のエサにも最適!

スッポンを飼育してみたい方もいると思います。野生のスッポンは人工飼料をすぐには食べてくれません。そんな時は『ジャンボタニシ』を与えると食べてくれます。


コチラも冷凍のジャンボタニシになります。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA