花粉症になってしまいました。ワセリンを使うと鼻のかゆみや鼻水、目の周りのかゆみも改善できました。


皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)




どーも、しんたろーです!




今回は花粉症になってしまったので、症状を緩和してくれるワセリンのことについて書いてみようと思います。




花粉症になってしまいました。

今年に入って人生で初めて花粉症になってしまいました。今までは花粉症なんて他人事だと思ってましたが、まさか花粉症になってしまうなんて思いもしなかったです。




今年の3月後半になってから鼻水と鼻の痒みや目のかゆみがあったんですが、どうやら数日経っても治らず花粉症の方に聞いてみたら『花粉症の症状だよ』と言われ、とうとう自分も花粉症になってしまいましたね。




スギはピークも過ぎて終わったみたいですが3月頃の終わりから急に症状が出てきたので、どうやらヒノキのアレルギーがあるみたいです。もう鼻水も止まらないし、目もかゆい、少し頭痛もするし花粉症って本当に大変なんですね。




びっくりするくらいサラサラの水が鼻から滝のように流れてくるなんて初めてですね。
(;゚Д゚)



しかもクシャミが止まらないですし、目の周りがヒリヒリしたりホント不快なんですね。




ルイボスティーがいい?

色々調べてみると、花粉症にはルイボスティーやウーロン茶を飲むといいと書かれていたんですが、どうやら花粉症シーズンに入る前から飲んでおかないといけなかったようですね。



まさか花粉症になるとは思わなかったので、全然飲んでませんでしたね。しかも8週間くらい飲み続けてないといけないそうですね。



ワセリンが良かった!

僕が一番大変だと思ったのが、鼻水と鼻のかゆみ、目のかゆみだったので調べてみたら、ワセリンを塗ると凄く症状が緩和されるという事で、早速ワセリンを塗ってみると本当に鼻水も止まりましたし、鼻のかゆみ、目のかゆみも収まりましたね。



ワセリンの使い方は簡単で、お風呂に入った時や洗顔の時に顔や鼻の中も洗浄して、適量のワセリンをかゆみが起きていた部分に塗るだけ、鼻の中は綿棒にワセリンをつけて、鼻の中の粘膜を保護するように塗るだけです。



たったこれだけで、鼻水が収まりましたし、かゆみも無くなりました。福岡県は4月の中旬までヒノキが飛散するみたいなので、なんとかワセリンで乗り切ることが出来そうです。



本州の上の方は4月の下旬まで飛散するみたいなので、良かったらワセリンを使ってみてくださいね。



ただし、来年も悩まされるんだろうなぁ~』と思うと憂鬱な気分になってしまいますね。
(。-`ω-)



来年はルイボスティーを花粉症のシーズンになる前に飲むようにします。あとはヨーグルトなんかも食べるといいみたいですね。来年はヨーグルトも食べたら症状が和らぐんでしょうかね?



試してみるしか無さそうですね。
(; ・`д・´)



小麦粉を控える

小麦粉に含まれるグルテンにアレルギーがあったりすると花粉症にもなるようで、小麦粉も少し控えたほうがいいのかもしれません。



もし、ワセリンを塗っても症状が治まらなかったら病院へ受診されてくださいね。黄砂にもいいので、黄砂にも悩まされている方はワセリンを使うといいかもしれません。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です