毛穴の黒ずみ角栓を治す方法 秘訣はコメドプッシャーと、あれ

LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`newsing` not found]

みなさんいもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

どうもしんたろーです。

毛穴の角栓、毛穴の黒ずみなどの汚れが取れる『コメドプッシャー』


毛穴の角栓・黒ずみなどの汚れを取るのに非常に便利なグッズです。

しかし、それだけでは完全に角栓と黒ずみを治すことは難しいです。

上手に角栓や黒ずみを治すには、『コメドプッシャー』と『あれの改善が必要です

コメドプッシャーの使い方

『コメドプッシャー』の使い方は、お風呂上りに使用してもいいですが、お風呂に入る前にも軽く角栓部分を触るようにすると、ポロポロ角栓を取ることが出来ます。

強く押し付けてしまうと上手く取れないので、本当に軽く表面を触るような感じにしましょう。

無理に取ろうとすると肌を痛めてしまうそうなので気をつけてくださいね。


騙されたと思って、お化粧をしていない時の石鹸での洗顔は泡を肌にのせるだけで大丈夫です。

あとはしっかりぬるま湯で石鹸残りがないように洗い流すだけで大丈夫です。

石鹸の泡で何度もこするだけでも肌は傷ついていくので、逆に毛穴詰まりの原因にもなってしまいます。

毛穴の角栓・毛穴の黒ずみは、肌が不潔というわけではありません。

ただ、上手く皮脂が排出出来てないだけなんです。

冷たい水は肌を傷つける

角栓や黒ずみを取るために毎日洗顔をしている方も多いと思います。

そこで皆さんは冷たい水を使っていませんか?

冷たい水は肌を傷つけるという事をあなたはご存知ですか?

寒くて雪が沢山降るような場所では顔を真っ赤にした方が結構います。


冷たいというのは本当に肌を傷つけるので顔を冷水で洗うのは今日からやめましょう。

血流も悪くなり、結果的に肌が傷つき肌のターンオーバーが狂って毛穴が詰まりやすくなります。

専門家も良くないと言っていますので止めるようにしましょう。

出来るもとを絶つ

コメドプッシャー』を毎日使ったとしても、繰り返し角栓や黒ずみが出来てしまいませんか?

そもそも毛穴に出来る角栓をつくってしまう素となるものを取らなければ、再び繰り返し出来てしまいます。

その為には食生活から改善が必要です。

改善する方法は1つ炭水化物を控えるようにすること。

炭水化物は砂糖、ご飯、パン、麺類、ジャガイモやニンジン、春雨などに含まれます。


この炭水化物と言うのは体内では体を動かすためのエネルギーになるんですが、使い切れないエネルギーが体内であまってしまうと脂肪に変わり体内に蓄積されてしまうんです。

甘いジュースや甘いコーヒーなど好きな方もいると思いますが、ジュース缶1本で1日分の炭水化物の摂取量をオーバーしてしまいます。

また、朝・昼・晩、3食食べている方もいると思いますが、ご飯やパン、麺類などを3食食べるだけで1日分の炭水化物を摂取してしまうだけで簡単に1日分の炭水化物をオーバーしてしまいます。本来は人間は3食も食べる必要は無いんですが、なんとなく習慣になっています。


摂取量をオーバーしてしまった炭水化物が毛穴の角栓や黒ずみを作っているんです。

なので『コメドプッシャー』で角栓や黒ずみを取りながら食生活の改善も行うことが大事です。

全く炭水化物を取らないわけではなく、1日に1食だけ炭水化物を摂取するようにします。

例えば朝にご飯やパンを食べて、昼と夜には食べないこと

とくに夜は寝るだけで、朝よりも活動しないため体内に脂肪が蓄えられやすくなるので、食べてもいいですが控えるようにしましょう。

炭水化物の代わりにタンパク質は沢山食べても大丈夫なので、鶏肉や牛肉、豚肉、卵、大豆などタンパク質の豊富な食べ物を食べるようにしましょう。


1日に必要な炭水化物は平均で、お茶碗1杯程度のご飯になるそうです。

食事をしてはいけない事はありませんので、タンパク質は沢山食べても構いません。

炭水化物を控えるだけです。

炭水化物を含んだ食べ物って本当に美味しいものばかりなので控えるのは大変だと思いますが、炭水化物の代わりに炭水化物の少ない食べ物を食べるようにすれば炭水化物の摂取量を抑えられると思います。

これを続けるだけで今まで悩んでいた毛穴の広がりが小さくなりますし、黒ずみも減っていきます。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA