年末なので実家のゴミ屋敷にある物置小屋を大掃除①


皆さんいもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

どーも、しんたろーです!

今回は実家のゴミ屋敷にある物置を片付けていこうと思います。年末で父と母は旅行で留守なので、この機会に大掃除をしました。

上の衣装ケースは日光の影響なのか?衣装ケースを取り出そうと触るだけでボロボロに崩れてしまうほど劣化していました。

この場所は工具箱やスキー板、ゴルフバック、園芸用品などを置いていましたが何年前かは忘れましたが母が家の荷物を置くようになりました。

母は一時期たくさんの買い物を毎日のようにしていて家の中も物で沢山だったので、おそらくその時に置いたのかもしれません。

大量の古着

この衣装ケースにはスキーウェアがありました。10年は軽く越えてる古着ですね。そのままケースに詰め込んだ感じなので一時的に置いたんだと思います。

資源の有効活用で近所に古着を回収してくれるボックスが設置してあるんですが、衣類を洗濯して乾かしてから回収ボックスに持っていかないといけないので凄い手間がかかります。

今回は時間も限られていますのでゴミ袋へ捨てる事にしました。

この衣装ケースには大量の鞄が入ってました。鞄にはカビが発生しており、ずっと使ってないようですし、こちらも処分することにしました。

こちらの衣装ケースには父の洋服が入ってました。白いTシャツは黄ばみとシミだらけ今後も使わないでしょうし、ここに置かれているのも忘れてるかもしれません。

洋服は家の中にも沢山あるので処分することにしました。

こちらの衣装ケースにも母の洋服が沢山入ってました。どんだけあるの😅

赤い箱は親戚が飲食店を閉店する時に母が貰ってきたお弁当箱ですね。貰ってくるなら使ってほしかった。😅

ここにあるものは、ほとんどがもったいない、いつか何かに使えるかもしれないで置かれているものばかり

YouTubeにも動画をアップしましたので良かったらご覧ください!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。