スーパーで買ったミツバの再生栽培(植えてから収穫まで)


皆さん、いもーれ!

(奄美大島の方言でようこそ!)

どーも、しんたろーです!

普段食べている野菜を突然「育ててみたいなぁ~」と言う気持ちから始まりました。

「じゃ何を育てよう?」そういえば料理で使った野菜を水に浸けておくと再び野菜が出来るみたいな事(再生栽培・リボベジ)があるのを思いだし、比較的に育てやすいミツバを育てる事にしました。

5月6日開始

料理で使ったミツバを根元5センチから10センチほどを残して、数日間水を入れたコップに適当に浸けておくと新芽と根っこが出てきます。

葉っぱと根っこが出てきたのでプランターで育てる事に!今回使用した土はホームセンターに行って「野菜の土」を購入、プランターに軽石を入れて、その上に野菜の土を入れ、ミツバを植えてみました。

5月9日、プランターに植えてから3日で凄い成長、ただし何故か左側のミツバは急速に枯れてしまいました。ハッキリとした理由は分かりませんが、実はミツバを育てる前にレタスを植えていたんです。

残念ながらレタスは上手く育たず直ぐに枯れてしまいました。この土をそのままミツバに使用したんですが、これがダメだったのか?左側のミツバは枯れてしまいましたね。

5月15日、右側のミツバは順調に成長しています。

左側のミツバは5月9日のミツバではありません。前回のミツバは結局枯れてしまったので5月15日に新たに植えたミツバです。右側のミツバは凄い根っこが出てきました。

5月31日、画像を観て気づいた方もいるかもしれませんが、やっぱり左側のミツバは育ちませんでした。しかし右側のミツバは順調に成長しています。少し日光を浴びすぎたのかスーパーで売られているミツバよりも葉っぱの色が濃い感じ?

6月11日、梅雨に入り雨のおかげで少しだけ大きく成長しています。

よく観察してみると白くて小さなつぼみが出てました。すでに花も咲いています。

3日後の6月14日には、葉っぱよりも蕾(つぼみ)をつけた枝が伸びてきました。

6月21日、梅雨の時期ですが今年は雨が少ない年でした。花は咲き終わり再び葉っぱが増えてきてます。

少しだけ葉っぱの色が黄色くなってます。雨が少ないからなのか?暑いからなのか?日光不足なのか?肥料が足りないのか?素人すぎて分かりません。

しかし毎日の水やりで大きな葉っぱになってますし、成長はしているんだと思います。

7月の後半には種も取れたので、プランターの中に撒いてみましたが発芽はしてませんでしたね。

ダメかと思われましたが、数週間後プランターを確認してみるとミツバの種から発芽しているのを確認する事が出来ました。順調に育ってくれるか分かりませんが成長を見守りたいと思います。

ミツバの再生栽培を始めて47日目にYouTubeにも動画を投稿したんですが、野菜の栽培や知識も無い素人の僕でも育てやすい植物でした。ただし、ちょっと葉っぱが硬くなってしまい食べるには不向きですね。まだまだ成長はしてますので、このまま育てる事にします。

日当たりが良すぎたかなぁ?もう少し暗めの場所なら軟らかい葉っぱになるのかもしれませんね。ミツバは水耕栽培でも育てることが出来るみたいですし、水耕栽培なら軟らかい葉っぱになるのかもしれません。

是非皆さんもミツバの再生栽培にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です