ゴミ屋敷になりそうな実家を片付け①


皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

どーも、しんたろーです!

このブログでは片付けの話をすると激怒する母親なので母親がいない間に、こっそりと片付けていく様子をブログ書いてみました。

今回はですね、接種が終った母と父は2泊3日いないということで、久しぶりに実家の断捨離でもしようと思います。

ゴミ屋敷を断捨離!

今回片付けをする場所は、沢山の衣類や箱などの荷物が積み上げられた机の下です。

上の見える場所の物は片付けると母親にバレちゃうので見えない場所、何年も放置されてそうな場所を気づかれないように片付けていきます。

長年片付けていない場所

机の下には沢山の物が置かれています。とにかく母親は隙間があれば荷物を押し込んでしまいます。

この場所はホコリを被っている様子なので長年掃除もしてなさそうです。

ちょっと薄暗いのでランタンで照らしてみると物がいっぱいですね。😅

結局は、いつか使うであろう物ばかりでしょうね。

家は除湿剤が色んな場所に置いてあります。新しい除湿剤を買って置くのはいいけど、古いのは捨てずに放置したままなので沢山あります。😥

すでに水が満杯の除湿剤は捨てます!

手前の荷物をどけていくとプラスチックのー、ボックス?これなんだろう?調べたらコンテナボックスでした😅

何か入っている感じなので早速コンテナボックスを取り出してみました。

コンテナボックスの中には沢山の砂糖が入ってました。真夏の暑さの影響なのか砂糖の一部は溶けてますね。

砂糖は腐らないそうですが袋を確認してみると何かが穴をあけた様子だったので全部廃棄する事にしました。

おそらく生き物が砂糖の袋を開けたんでしょうね。この家は真夏は凄く暑いので溶け出したようです。

このままではコンテナボックスに再び生き物が集まりますし、汚いので洗剤で洗いました。

劣化した缶詰

続いて大量の砂糖が入ったコンテナボックスの下のコンテナボックスの中には沢山の調味料や缶詰めが詰め込まれていました。

長期保存が出来る缶詰めですが破裂しちゃってます。

どうやったらこうなるのか?気温?湿度?なんでしょうね?😅

デミグラスソースの缶詰めが破裂していたようで、真っ黒に変色してますね。😅意外にも臭いは無臭でした。

このコンテナボックスも黒い昆虫がソースを食べに来たら困るので洗うことにしました。

賞味期限を観てみると2006年3月で切れていますので捨てます!😊

やっぱり、ためこみ症だ!

今回も沢山のレシートや郵便物が山ほどありました。新聞紙もそうですがチラシも捨てないんです。何ででしょう?😥

空箱も集めたがります。ケーキの空箱の中にあった小さな空箱はカビだらけになっていたので空箱は全部処分ですね。

ここには賞味期限切れの茶葉やインスタントコーヒー、チラシなとが無造作に入ってました。

お茶やコーヒーの味が気にくわなかったのか?全部使いきらずに放置されています。

これも不思議なんですが、なぜか母は全部使いきらないんです。調味料だって化粧品?化粧水?そういった物も中途半端に残すんですよね。

ほんと不思議🤔

次回へ続く

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。