ゲゲゲの鬼太郎 6期第5話の感想 妖怪かみなりが登場!


皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)


どーも、しんたろーです!


今回はゲゲゲの鬼太郎第5話の感想を書いてみたいと思います。第5話では楽しみにしていた猫娘が出なかったんですよね。なんか残念
(ノД`)・゜・。


今回の妖怪は『かみなり』と言って鬼の姿をしている誰もが観たことのある感じの妖怪です。非常に荒々しく、強力な電気が鬼太郎たちを襲います!


登場キャラクター

  • 鬼太郎
  • ねずみ男
  • かみなり
  • 雨山
  • 子泣き爺
  • 一反もめん
  • 五十嵐ゆり子

電気妖怪の災厄

画像出典:

(C)水木しげる・水木プロ・東映アニメーション
東映アニメーション公式YouTubeチャンネルより

深夜の商店街を徘徊していたねずみ男、野良犬にリンゴを与えようとさしあげるも野良犬におしっこをかけられ、ふと後ろを振り向いた瞬間、赤い高級車に撥(は)ねられてしまいます。



車に乗っていた雨山率いるチンピラ風の男たちに捕まったねずみ男は、男達から借金を踏み倒そうとしていたみたいで、高層ビルから男たちに突き落とされるか、自分で飛び降りるかの選択で驚いたねずみ男は自分から飛び降りてしまいます。


高層ビルから飛び降りてしまったねずみ男は、落ちる最中に『かみさまー!』と叫ぶと、空から巨大な球体が現れ、ねずみ男や男達が球体に引き寄せられてしまいます。球体に引き寄せられた事で何とかねずみ男は助かり、ふと顔を上げると目の前に『かみなり』という妖怪が現れます。


ねずみ男に呼ばれて出てきたかみなりは逃げ出そうとする男達に雷を放ちます。一方、かみなりの電気に目をつけたねずみ男かみなりにビジネスの話しをもちかけます。


ホントねずみ男って直ぐに色んなビジネスを思いつきますよね。しかも直ぐに会社を立ち上げるって行動力が凄いですよね。そして、あっという間に金持ちになってるし凄いとは思うけど全部悪いビジネスなんですよね。
(;´∀`)





電力会社を立ち上げ!

ねずみ男かみなり雨山は手を組み、『ビビビ電気』という会社を立ち上げ、かみなりの造った電気を格安で人間に売りつけ、工場や企業を街に誘致、さらには雨山を組長から市長なってもらい帳簿の改ざんを任せます。


グッズやゆるキャラとして自分が人気になっている事を喜んだかみなりねずみ男に自分を紹介していた女性が出ているテレビ番組に出演させるように命令します。妖怪が電気を造っている事が世間にバレれば会社は潰れてしまうとテレビ番組の出演を止めるねずみ男でしたが、『テレビ番組に出れないのであれば電気を造らない』とかみなりに言われ、やむなく出演をさせます。


着ぐるみとしてテレビ番組に出演したかみなりですが自分は本物のかみなりだと言い張り、女性に求婚を申し込むなどやりたい放題に・・



市議会にばら撒いた裏金や脱税などの疑惑を週刊誌に取り上げられ危機を募らせていた雨山は、取材していた五十嵐ゆり子かみなりに頼んで感電死させてしまいます。この事が鬼太郎に知られれば大変な事になると恐れたねずみ男は、ほとぼりが冷めるまでかみなりに姿を現さないように伝えるも、逆にかみなりを怒らせてしまい、怒り狂ったかみなりは電気を放電、かみなりを見つけた鬼太郎も電気や強力な引力の力で為すすべも無い状態になってしまいます。



鬼太郎の危機に子泣き爺が駆け付け、石となってかみなりを抑え込みます。そのすきに鬼太郎は一時退散し、作戦を練ります。子泣き爺を倒したかみなりは怒りが爆発し、『街を破壊する』と言い放ちます。すると一反もめんに乗った鬼太郎が再びかみなりの前に現れます。かみなりは強力な電気を放ちますが、服の中に忍ばせていたコイルのおかげで、その電気の力を利用して鬼太郎は電磁石ととなり電気の攻撃を無効にしてしまいます。



怒ったかみなり鬼太郎を捕まえて直接強力な電気を送り込みますが、再び電磁石となった鬼太郎かみなりの電気を吸収して、体内電気をいう必殺技でかみなりを倒し、雨山も警察に逮捕されました。



今回は全然、猫娘が登場しませんでしたね。Twitterでも猫娘まなが出てないのを残念に思ったツイートが結構ありましたね。来週は『すねこすり』という妖怪で出てきます。結構ゲゲゲの鬼太郎シリーズでも人気が出てもおかしくないくらい可愛いらしいですし楽しみですね。



アニメを見逃した方は4月15日からj:COMオンデマンド、ビデオパス、dTV、U-NEST、アニメ放題、FOD、ニコニコ動画、ビデオマーケット、東映アニメオンデマンド、DMM.com、Music.jp 4月16日からTSUTAYA TV 4月18日からHAPPY!動画 4月22日からdアニメストア、GYAO!ストア 5月7日からバンダイチャンネルで観ることが出来るようになります。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA