小島よしおさん、3ミリの腫瘍性ポリープ発見!大腸がんの危険性も!

LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`newsing` not found]

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

芸人の小島よしおさんがテレビ番組の企画で人間ドックを受けたところ、大きさ3ミリの腫瘍が見つかったそうです。

 

 

見つかった腫瘍を詳しく検査してみたところ幸いにも癌では無かったそうですが、もし10ミリの腫瘍だったら癌になりやすく危険だったようです。

 

 

腫瘍が出来る原因

 

タバコ、お酒、運動不足、日光浴不足、肥満、飲酒、肉など原因はいっぱいあるようですね。

 

 

大腸がんの症状

早期の大腸がんには自覚症状がなく、大腸がんが進行するにつれて、血便や腹痛、貧血、体重の減少が起きるそうです。これらの症状が長く続くようなら早めに病院へ受診されたほうがいいでしょう。

 

 

大腸がんは早期の発見で高い確率で治癒出来るそうです。なので年に1回は大腸がん検診を受けることをオススメしているそうです。

 

 

 

癌予防

 

大腸がんの予防には適度な運動と日光浴がいいみたいで、運動は1時間程度のジョギングや歩くだけでもいいので週に3回程度、日光浴は、出来れば毎日30分程度~最低でも週に2回くらいは浴びるとビタミンDが生成され、このビタミンDが癌には良いみたいなんですよね。

 

 

何も激しく運動することは無く、1時間程度歩き続ける散歩なんかでも充分に運動になるようです。1時間歩くだけでも体温が上がりますよね。この体温上昇が免疫力を上げるそうです。

 

 

運動や日光浴って仕事をしていたり日常で忙しいと、なかなか出来ないと思いますが運動や日光浴は癌の予防にはいいそうなので出来る方はオススメです!

 

 

またお風呂に入る事も癌予防には良いみたいで、42℃くらいの熱めのお風呂に入って体を温める事で免疫力を上げるといいそうです。

 

 

小島よしおさんは毎日のように肉を食べているらしく、焼肉屋には週に2から3回行くそうです。肉を食べ過ぎるのも大腸がんになりやすいと言われているので肉を食べるのは控えめにした方が良いんでしょうね。

 

 

小島よしおさんは運動は頻繁に行っているようですが、運動のしすぎは逆に免疫力を低下させてしまうそうですので、運動のしすぎには注意したいですね。あとは体の冷えでしょうね。小島よしおさんと言ったら海パン姿を思い出すんですが、現在も海パン姿で仕事をしてるんでしょうかね?

 

 

あの姿だと体は冷えきってしまうでしょうし、癌の予防には体を冷やし過ぎないことですね。

 

 

それからコーヒーを飲むのも大腸がんの予防が期待できる研究結果も出ていて、アメリカの研究結果ですがコーヒーを頻繁に飲んでいる人達は全く飲まない人達に比べて大腸がんになるリスクが半減したそうです。コーヒー好きな方は飲まれるといいかもしれませんね。

 

 

大腸がんは日本人にも多いみたいですね。一番良いのは定期的に検診を受ける事でしょうね。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

[ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA