バイクのエンジンがかからなかったので、LSTバッテリー充電器を購入!レビューも!

LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`newsing` not found]

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

久しぶりにバイクで出かけようと思った時なんですがバイクのエンジンがかからなかったので、Amazonでバイクの充電器を買ってみました。冬にバイクのエンジンがかからないって辛いですよね~。

 

 

めちゃめちゃ寒いのにー!

(ノД`)・゜・。

 

 

 

[ad]

LSTバッテリー充電器

DSC_0858

今回Amazonで購入したのは、LSTバッテリー充電器

 

 

このバッテリー充電器は防滴仕様となっていて少々本体が濡れても大丈夫みたいですし、値段も3289円ほどの値ごろ,バイクから車、小型船舶などのバッテリーまで充電できるため、購入する決め手になりましたね。

(∩´∀`)∩

 

 

 

DSC_0866

 

ワニ口クリップになっているケーブルと車両ケーブルの2種類がついていて、本体コードが2.3m+ケーブル0.6mなので、結構長くて便利です。バッテリーと充電器を繋ぐケーブルが2種類あるのもありがたいですよね。

 

 

 

DSC_0860

 

車両ケーブルで充電しようと思ったらバッテリーとケーブルを繋ぐネジが行方不明、なのでワニ口グリップで充電しました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0861

充電中は右の数字の部分のランプが点滅していて、充電が完了するとランプの点滅は消えてランプが点いたままになります。

 

 

バッテリー充電後は過充電にならないように設計されているので、長時間繋いだままでも安心ですね。

 

 

 

前の充電器は本体が熱をもって熱かったんですが、今回の充電器は熱くない

 

 

 

あんまりバッテリーとか詳しくないんですが、定期的に充電をした方が良いみたいですね。出かけようとする前には充電したほうがいいでしょうね。

 

 

出かける直前になってエンジンがかからないとガッカリしますからね。

(。-`ω-)

 

 

車も暖房やカーナビとか使いますし、結構バッテリーの消耗は激しいようですので気をつけないといけませんね。

 


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

[ad]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA