ビットコインを始めてみました。取引所で購入が出来ます。

LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`newsing` not found]

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

いま話題の仮想通貨ビットコイン!遅咲きながら、とうとう運用を始めてみましたよー!

(*´ω`*)

 

 

FX(為替取引)は2年ほど前から体験しているんですが、仮想通貨にもチャレンジしてみることにしました。

 

 

 

話題の仮想通貨ビットコイン、中本哲史(サトシ・ナカモト)という日本人の論文に基づき2009年から運用が始まったそうです。ビットコインはお金と同じ価値があり、世界の多くの国々で取引が行われるようになっています。色々調べてみたんですけど、ちょっと難しい所もあったのでブログでは簡単に紹介しますね。

 

 

より詳しく知りたい方はビットコインを検索してみてください。

 

 

僕も結構遅れてる方なんですがビットコインの取引を始めてみました。ビットコインといえばマウントゴックス社でビットコインが盗まれた事で存在を知ったんですが、この事件が起きて消滅する通貨と思ってましたが、全然消滅しませんでしたね。

 

仮想通貨とは?

仮想通貨とはインターネット上で使える通貨のことで、楽天ポイントやTポイントなどと同じように現実の通貨と同じ財産的価値を持っているみたいです。

 

 

ビットコインはクレジットカードの手数料に比べ安価で個人の情報やカード番号などの入力が必要なく安全に売買が出来るようになっています。

 

 

 

 

 

 

仮想通貨はいっぱいある

僕は仮想通貨と言えばビットコインしか知らなかったんですが、仮想通貨は世界中に1000種類以上あると言われていて、世界中で一番取引が多くて人気なのがビットコインのようです。

 

 

現在でも新しく仮想通貨は誕生していますが、多くの仮想通貨はビットコインに比べ取引量も少なく、今後は消滅したり他の通貨と合併するのかもしれません。

 

 

仮想通貨はどこで売買できる?

仮想通貨はどこで手に入れることが出来て売買出来るのか調べてみると、年齢が20歳以上で身分証を持っていれば仮想通貨を取り扱っている会社から手に入れることが出来ます。取り扱っている会社は無料でアカウントを作る事ができ、運転免許証など身分を確認出来るものを取扱業者に提出することで仮想通貨の売買が可能になります。

 

 

僕はコインチェックという場所で取引アカウントを作ったんですが、スマホから運転免許証の画像を提出して直ぐに始めることが出来ました。

 

仮想通貨は貰う事も出来ます。また海外にも送金が可能で手数料や送金速度も銀行を通して行われるよりも安くて素早く出来るようになっています。

 

 

コインチェックで取り扱っている仮想通貨は13種類です。今の所はこんな感じですが今後も新しい仮想通貨が生まれると言われ取引できる仮想通貨も増えてくるかもしれません。

 

 

他にもマイニング(採掘)というものがあり、マイニングでもビットコインの入手は可能ですが、膨大な電力と複雑な計算を解くなどしないといけないようです。凄い電気代が必要になるみたいなのでビットコインを手に入れても電気代で赤字になってしまう可能性があるようです。

 

 

なぜ人気?

なぜ仮想通貨が、ここまで盛り上がっているのかと言うと一番に投機目的で利用している事だと思います。もともと1BTCが数円だったものが数年後には1BTCが190万円にまで跳ね上がりました。ただ持っていただけで凄い資産になったそうです。

 

 

これに目を付けた投資家などが参入して盛り上がりをみせているようです。

 

 

また、国の内戦などで国家が破たんするかもしれない時、その国の通貨は資産価値が無くなり通貨が紙くずになってしまいますが、仮想通貨で持って置けば安全という事で世界中の国から資金が流入していて仮想通貨の市場は盛り上がっているようです。

 

 

有名なのはギリシャ危機の時で、この時は政府が銀行からお金を引き出させないように預金封鎖なんてことが騒がれた時に国の管理ではない仮想通貨が注目されたようです。

 

 

一番人気のあるビットコインですが発行枚数が最大で2100枚ほどと限られていて、希少性が価格を押し上げている要因でもあるようです。

 

 

他の仮想通貨はビットコインよりも発行枚数は多いので、あまり価格も上がらないのかもしれません。

 

 

 

いくらから買える?

ビットコインを購入しようと思って値段をみてみると1BTC(ビットコイン)は190万円くらいと凄い高いので、これは買えないと思ってましたが、最小で0.001BTC(ビットコイン)『約1900円相当』から購入が可能だったので約3000円分を購入してみました。

 

 

他の通貨なら数百円から数十円から購入出来たりします。(ただし、コインチェックという取引所は500円以上からの購入となります。)

 

 

2017年12月現在の価格なので、ひとたび人気が集まればあっと言う間に価格も跳ね上がるので来年は数千円からしか買えない通貨も出てくるかもしれません。

 

 

 

暴落の可能性?

ビットコインはかなり過熱気味と言われ、いつかはバブルが弾けて大暴落すると言われています。それがいつ起こるのかは誰も分かりませんが暴落するかもしれないと頭の片隅にでも入れておいた方がいいでしょう。

 

 

なので僕は取引をやってますけど皆さんにはおススメ出来るようなものではありません。危険過ぎると思います。暴落が起きて資産が減ってしまっても誰も補償はしてくれません。

 

 

けれども暴落が起きたとしても、今後も仮想通貨で決済出来るお店など世界中で普及していくでしょうし、もし仮想通貨の取引をしてみたいと思った方は暴落した後で購入してみるといいかもしれません。

 

 

僕も現在資産3000円で運用してるんですが、暴落は起きると思っているので今は練習のつもりで運用しています。3000円程度の運用なら損失も小さいですし心配はしていません。

 

 

大きな取引を考えているなら、いつ暴落が起きてもおかしくないという事をしっかり理解してから取引を楽しまれてください。

 

 

取引してみて

実際に仮想通貨を取引してみて感じた事は、なんで価格が上がっているのか下がっているのかわかりませんでした。

 

 

日本の株式市場、中国の株式市場、欧州の株式市場、イギリス、アメリカなどが動き出す頃に相場が動いているようです。あとは大きなニュースの時も相場は動いているみたいですね。

 

 

今でいえばミサイルやイスラエル問題なんかで相場が大きく動くかもしれないので大きな取引は気をつけないといけないでしょうね。

 

 

株式投資や為替取引と同じようなチャートなので、何となく予想が出来るかなぁ?って感じです。難しいので安易に大きな取引はしないほうがいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

[ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA